元イタリアンシェフのオーナー

アラカルト

天満橋の居酒屋「和元」
で突き出しとしてまず始めにお出しするのが、
サルデーニャ島の伝統的な料理のパーネ・カラザウ。
店主が料理人として挫折を味わっていた時に
先輩シェフからこれを食べさせてもらい、
もう一度奮起した原点の料理。
この感動の始まりをお客様に少しでもお伝え出来たらと
和元ではまずパーネ・カラザウをお出ししております。

アラカルト

パーネ・カラザウ

北イタリア・サルディーニャ地方の
伝統的なパン。薄いパリパリした
生地の上に前菜や生ハムなどを乗せて
いただくおつまみ感覚の
軽いお料理です。

DECO

※価格は税別表示です。

目で見て楽しみ

ささみアボカドわさび醤油
650

見た目華やかなこちらの一品。柔らかな食感の蒸したささみとアボカドのコクが相まって、そこに乗せられた煌めくオリーブオイル・キャビアが味に深みを与えます。和元を象徴する人気の品です。

ささみアボカド

ささみアボカド

ローストビーフの
ユッケ仕立て
880

丁寧に火入れをしたローストビーフをユッケにした一品。卵と混ぜることで甘味とコクがプラスされ、また一味違った美味しさに。

お料理

自家製スープを使った
龍のたまごのだし巻き
480

栄養価が高く、甘味もある龍のたまごをぜいたくに使った品。自家製スープは優しい味でありながら主張もあり、卵の濃さに負けないものとなっております。

やっぱり鶏も食べたい!

見た目がお洒落なアラカルト料理もいいけどやっぱり当店の自慢は鶏肉です。和元のイチオシは炭火で焼き上げた串焼き。一串ずつ丹精込めた串は、塩で素材の味を感じながら召し上がっていただくのがオススメです。

  • 一味違う鶏肉メニュー

定番おすすめメ

※価格は税別表示です。
※一部を表示しております。

up